Semalt:Webスクレイピングとデータマイニングの違い。データマイニングとWebスクレイピングに最適な2つのツール

データマイニングは、さまざまな機械学習テクノロジーが関与するデータセット内のパターンを発見するプロセスです。この手法では、データはさまざまな形式で抽出され、さまざまな目的に使用されます。データマイニングの目標は、目的のWebサイトから情報を取得し、それをさらに使用できるように理解可能な構造に変換することです。この手法には、前処理、推論の考慮、複雑さの考慮、関心度メトリックス、データ管理など、さまざまな側面があります。

Webスクレイピングは、目的のWebページからデータを抽出するプロセスです。データ抽出およびWebハーベスティングとも呼ばれます。スクレイピングツールとソフトウェアは、ハイパーテキスト転送プロトコルを使用してWorld Wide Webにアクセスし、有用なデータを収集して、要件に従って抽出します。情報は中央データベースに保存されるか、または後で使用するためにハードドライブにダウンロードされます。

データの使用:

データマイニングとWebスクレイピングの主な違いの1つは、これらの手法が日常生活でどのように使用および適用されるかです。たとえば、データマイニングは、さまざまなWebサイトが互いにどのように接続されているかを確認するために使用されます。 UberとCareemは機械学習テクノロジーを使用して、乗り物のETAを計算し、正確な結果を導き出します。 Webスクレイピングは、金融や学術研究などのさまざまな目的で使用されます。企業や企業は、これらの手法を使用して、競合他社に関するデータを収集し、売上を伸ばすことができます。また、インターネット上でリードを生み出し、多数の顧客をターゲットにする上でも重要な役割を果たします。

これらのテクニックの基礎:

Webスクレイピングとデータマイニングはどちらも同じ基盤を利用していますが、これらの方法論はさまざまな分野に適用できます。たとえば、データマイニングは、既存のWebサイトから情報を引き出し、それを読み取り可能でスケーラブルな形式に変換するために使用されます。ただし、Webスクレイピングは、PDFファイル、HTMLドキュメント、および動的サイトからWebコンテンツと情報を抽出するために使用されます。これらの方法論をマーケティング、広告、ブランドの宣伝に使用できます。ソーシャルメディアは、製品やサービスを宣伝するのに最適な場所です。わずか数分で最大15,000のリードを生成できます。

Webページには豊富な情報が含まれており、Import.ioやKimono Labsなどの信頼できるツールを使用しないとデータを収集できません。

1. Import.io:

これは、最高のコンテンツマイニングまたはWebスクレイピングプログラムの1つです。 Import.ioはこれまでに600万までのWebページを削ると主張しており、その数は日々増加しています。このツールを使用すると、さまざまなサイトから有用な情報を収集し、それを望ましい形に削り取り、ハードドライブに直接ダウンロードできます。 AmazonやGoogleなどの企業はImport.ioを使用して、毎日多数のWebページを抽出しています。

2.着物ラボ:

Kimono Labsは、信頼性の高い別のデータマイニングおよびWebスクレイピングプログラムです。このソフトウェアはユーザーフレンドリーなインターフェースを備えており、データをCSVおよびJSON形式に変換します。このサービスを使用して、PDFファイルやHTMLドキュメントをスクレイピングすることもできます。その機械学習技術により、着物は企業やプログラマーにとって完璧な選択肢となっています。